歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

【福島絶景No.46】前沢曲家集落。展望台からの絶景と、周辺の寄り道スポットで発見と驚きに出逢おう。

美しい水が大好きな花子(@a10hon51)です

 

福島絶景№46。茅葺屋根の「前沢曲家集落」について熱く熱く語ります。(*・∀・*)

f:id:durasuto010:20220326235115j:plain

(ブログの読み方)

このブログは基本nstagramで構成されています。全体的にサラリと読んでもらった後に、InstagramやTwitterの投稿やリンク記事を「深掘り情報」として見た方がストレスフリーで読みやすいですよ

(エッセイ) 前沢曲家集落

思いがけず、立ち寄った場所に惹かれて、つい何度も通ってしまう。貴方にもそんな場所があるだろうか。

 

今回は、茅葺屋根の前沢集落と、行くたびに発見と驚きに出逢える舘岩地区の話をしよう。

 

数年前、Instagramに前沢曲家集落の写真を友人がUPした。山野にかこまれた茅葺屋根の集落は、まさにタイムトリップしたような景色。美しい日本の原風景だった。

 

ひとり旅。南会津の奥へ 

前沢曲家集落の場所をGoogleマップで見る。

 

会津一円といえど、南会津の奥に、前沢曲家集落はある。私の住む会津若松市から80㎞も先。「前沢曲家集落かぁ。遠いな」自分がそこに行くなんて想像もしてなかった。

 

ところが娘が奥会津只見に住むことになり、片道80㎞の距離を往来するようになった。慣れで距離も感じなくなるから不思議だ。

 

「美しい水源を求めて…ひとり旅してみたい」いつからかそんな願望を持つようになった。

 

夏、日帰り旅を決行(強行)した。目的地は、尾瀬御池駐車場の手前にあるモーカケの滝。

 

初の大人女子ひとり旅。家族に内緒、夕飯支度までのタイムリミット旅、距離は片道105㎞。

 

休憩なしで2時間半、往復5時間のドライブにドキドキだった。

f:id:durasuto010:20220323120959j:image

こんな日に限ってハプニングは起きるもの。

南会津の大イベント、祇園祭の日だったのだ。予定は国道289号南郷(地図上)ルートで行くはずが、まさかの通行止め😱😱。

 

迂回路、迂回路で国道352号の舘岩地区ルートをGoogleマップが検索してしまった。遠出に不慣れなため、ルート再検索もせず、そのまま走り続けた。走行距離は片道10㎞ほど増えた😰。

 

舘岩ルートは、はじめて通る道。だから寄り道せず、モーカケの滝を目指すはずだった。

 

「この先が前沢曲家集落か」
前沢曲家集落の標識に、美しい茅葺集落の写真を思い出す。とりあえずWi-Fiが繋がる前沢曲家集落に駐車しルート確認のため小休止をした。

 

水路が美しい前沢曲家集落

川からの光がキラキラと目に入って眩しい。

 

キラキラした川の光が私を誘う。ほんの少しだけ、前沢曲家集落で寄り道することにした。

 

緩やかに流れる舘岩川。

太陽の光で青緑の光を放つ川は、まるで宝石のトルマリンのようだ。なんと美しい川なのだろう。あまりの美しさに心がときめく。

 

茅葺屋根の水車小屋が集落入口にある。

水車が回る。その周辺だけは涼しい風が吹く。緑のあぜ道を通って、水車小屋に注ぐ水路。水がキラキラして美しい。

 

隣にはバッタリ小屋。

ガゴーン、ガゴーン。水車の力を活用して米突きする音がなんともいい。癒される。

 

茅葺屋根の水車に喜ぶ私を見つけ、村の案内人(小勝さん)が話しかけてきてくれた。

 

「薬師堂と展望台へ行くとイイよ」と集落の茅葺維持の話、季節の花の話をしてくれた。「今年は水車小屋の屋根にユリを植えてみたけど。根付かなかったな」苦笑いしていた。

 

私は「これから尾瀬の麓の滝まで行くんです。美しい水が好きで。その風景を見たくて…」と伝えると、

 

彼は「この集落の水はキレイで旨いよ。出てる水は湧水だから。好きなだけ汲んで帰りな。水場もあるし」と2.5㍑の大五郎の容器まで、私に持たせてくれた。

 

案内人さんとのお話が楽しくて…。前沢曲家集落の景色に癒されて、緩やかな時を過ごした。10分程の寄り道のつもりが、気づけば1時間(驚‼️)。

 

あぁぁ。もっとよく見たい、知りたい。

前沢曲家集落に惹かれる心を胸にしまい、先を急いだ。ココから先は一直線にモーカケの滝を目指し、とんぼ返りで帰る旅路になった(笑)。

 

舘岩地区を数年かけて巡る

帰宅しても、前沢曲家集落へのときめきが鎮まらない。高揚したまま、集落の写真と動画をTwitterにアップした。

 

するとフォロワーさんから次々と新たな情報が届くのだから、有難い。

 

それから数年かけて、前沢曲家集落と舘岩地区をSNSの情報をもとに巡った。

 

豪雨で流された秘湯 木賊温泉の再建の姿。
平和の祈りを込め名付けた 美しい歓満の滝。
冬限定の青く光る氷柱、だらめきの滝。
前沢曲家集落の夕焼けと雪景色の展望台。

 

行く度に新たな発見がある。そして驚きがある。思いがけず立ち寄った場所が、こんなにも、こんなにも私をときめかせるのだ。

 

ちょっと寄り道してみる。意外とそこには、

貴方もまだ知らないときめきの扉があって貴方を異世界へ解き放ってくれるかもしれない

まるでShall we danceの映画のように…(完)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここから前沢曲家集落についての話

前沢曲家集落の魅力は素朴さ

友人がUPした写真。素朴な感じが好き。
この写真に、なんか胸キュン✨しました。

f:id:durasuto010:20220324111833j:image

 

舘岩川を渡って前沢曲家集落に入るの。
宝石のようにキラキラと美しいのよ。
-- 景観維持費で集落入場料300円 --

f:id:durasuto010:20220324112356j:image

 

水車小屋が集落の入口にある。
この時はまだ屋根にユリがない(笑)

f:id:durasuto010:20220324112728j:image

 

バッタリ小屋。音を聞いてほしい♡

 

前沢の歩き方 見どころ

前沢曲家集落のGoogleマップの口コミには
「15分から30分で周れるこじんまりとした茅葺屋根の村」と書かれてます。

 

でも賛否があって、
「観光地化されてなくて素朴でいい」という声と「なにもないのに300円の入場料高い」という声があるね。

 

Instagramの「 #前沢の歩き方」で前沢曲家集落をご案内します。【見かた】フォロー中と書いてある部分を2秒押す。説明文が読めます

茅葺屋根とL字の家

①水車小屋のユリの花 ②茅葺き屋根と雨 

f:id:durasuto010:20220325053055j:plain
f:id:durasuto010:20220325053058j:plain

補足:茅葺屋根に花や草を植えるのは植物の根で棟を補強する芝棟という技法なの。

前沢曲家集落を歩こう

③薬師堂 ④展望台

f:id:durasuto010:20220326051617j:plain
f:id:durasuto010:20220326051621j:plain

前沢曲家集落の生活の水

⑤水路の水 ⑥水場

f:id:durasuto010:20220325053101j:plain
f:id:durasuto010:20220325053105j:plain

資料館で前沢曲家集落を知る

⑦資料館の囲炉裏 ⑧資料館の熊

f:id:durasuto010:20220325053635j:plain
f:id:durasuto010:20220325053639j:plain

 

この景観を維持すること繋ぐこと…大変です。前沢曲家資料館に案内人の小勝さんがいらっしゃいます。

f:id:durasuto010:20220325053923j:image

小勝さんの貴重な活動はこちらの記事を読んでください。↓↓
【第20回】前沢曲家集落|ふくしま尾瀬
朝日新聞:前沢曲家集落(福島南会津町)

是非、案内人さんとお会いして、集落のこと聞いてみて欲しいです。

前沢曲家集落の春夏秋冬

素朴で好きだなぁ。この景色

豪雪地帯なので春は遅いです。
5月10日過ぎに🌸桜が咲きます。

f:id:durasuto010:20220327123504j:plain

f:id:durasuto010:20220327123319j:plain

前沢曲家集落の場所・駐車場

 

駐車場・道幅:行くときは ↓↓ 必ず見てね。
前沢曲家集落 | おいでよ!南会津。

f:id:durasuto010:20220317114830j:image
駐車場は止めやすいです。
満車で駐車できないことは、まずないでしょう。道は国道352号に入りさえすれば、間違うことなくたどり着ける場所です。
※下の過去ブログ参照してね

 

トイレ:わかりづらいです。村内に3つ。集落入口公衆トイレ、前沢曲家資料館、古民家カフェいろり(全て冬期間閉鎖) 
私は近くの観光案内所、直産所ですませました。

 

展望台:わかりづらいです。集落でなく国道に向かって歩くと展望台への道があります。

f:id:durasuto010:20220317114834j:plain

f:id:durasuto010:20220327125151j:plain

前沢展望台からの前沢曲家集落

 

服装:
サンダル履きでも、どんな服装でも大丈夫です。展望台までいくならスニーカーの方がいいでしょう。夏場でも涼しいかも。女性は一枚多めに上着持って行くと良いね。

 

電波状況:
私の携帯はワイモバイルです。ここは電波状況がイイです。場所によってはWi-Fiも繋がりますよ。

f:id:durasuto010:20220326054424p:plain
f:id:durasuto010:20220326054153p:plain

 

ライブカメラ:
前沢曲集落のライブカメラはありません。こちらをを参考にしてね。R352八総のライブカメラ 

 

前沢曲家集落への行き方、展望台、注意事項は、過去記事をご覧ください ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【観光】南会津の前沢曲屋集落。昔の田舎の風景を音で楽しめるスポット。水の音フェチに捧ぐブログ - 歩きにすと

 

巡ったコース ↓↓

f:id:durasuto010:20220327045348j:plain

前沢曲家集落 寄り道スポット5つ

前沢曲家集落にきたら、ここに寄り道して…

①秘湯 木賊温泉の再建の姿

②秘湯 湯の花温泉の石湯

③平和の祈りの 美しい歓満の滝

④かねまる食堂のイワナ天丼

⑤会津田島 祇園祭(南会津)

①秘湯 木賊温泉の再建の姿

画像再建された時は、とてもとても感動しました。地域の皆様、ご寄付された皆様には心より感謝致します。写真は←→を押すと複数枚みることができます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 花子(登録販売者) (@ocanka4)

www.instagram.com

木賊温泉の詳しい記事は ↓↓
【 南会津町・木賊温泉 】:福島民友新聞社 みんゆうNet

 

木賊温泉にある「だらめきの滝」

冬限定の青く光る氷柱、すごく幻想的です。

画像

写真引用:南会津観光協会Instagram 
写真は←→を押すと複数枚みることができます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 花子(登録販売者) (@ocanka4)

www.instagram.com

②秘湯 湯ノ花温泉の石湯

 

画像

 

湯ノ花温泉の詳しい記事は ↓↓

【第3回】南会津、地元の人たち御用達の極上湯|ふくしま尾瀬

 

③美しい歓満の滝

平和への祈り……
世界平和の訪れにより、庶民の歓びが満たされることを願い「歓満の滝」と命名された。

f:id:durasuto010:20220327003055p:plain

歓満の滝の詳しい記事は ↓↓
【滝】歓満の滝。訪れた人に幸せが満ち溢れる滝。南会津舘岩方面を旅しよう。 - 歩きにすと

 

④かねまる食堂のイワナ天丼

f:id:durasuto010:20220327003821j:plain

私もまだここに行けてないのですが。是非とも行ってみたいですね。(^○^)
かねまる食堂 | おいでよ!南会津 

 

この周辺は食堂はもちろん、コンビニが極少です。ランチや夕食など食べる場所の定休日、営業時間を確認の上、お越しくださいませ。逃すと、ご飯抜きになりますよ💧

 

⑤南会津  田島祇園祭

福島県南会津町田島地区で毎年7月22日、23日、24日の3日間開催される田出宇賀神社と熊野神社の祭礼です。

会津田島祇園祭の魅力紹介!日本一の花嫁行列に参加できる⁉︎

写真引用:https://omatsurijapan.com/blog/aizu-tajima-gionsai/

田島祇園祭フォトはこちら

会津田島祇園祭(南会津町) | 福島民報

会津田島祇園祭 | おいでよ!南会津。

 

舘岩地区にはまだまだおすすめあるよ ↓↓

舘岩地区のことなら  ☎0241-64-5611
南会津観光物産協会 舘岩支部へ

まとめ…前沢曲家集落を想う

なぜこんなにも前沢集落に惹かれるのか。
観光地化されていない素朴な感じがいい。

f:id:durasuto010:20220327133828j:plain

f:id:durasuto010:20220327133824j:plain

ぜひ、ご自分の目と体で。絶景体感して欲しいです。言葉ではいい現せない感動と出逢えますよ。

 

今日の話はここまで。
Twitterフォローしてもらえると励みになります(≧▽≦)。日常の雑談多めのtweetです

*☼*――――*☼*――――*☼*――――*☼*

福島絶景№46とは

↓↓Fukushima Perfect View
№.46の「前沢曲家集落」
前沢曲家集落|ふくしまグリーン復興構想

※補足資料※

ふくしまグリーン復興構想は、
福島県と環境省が共同で、ふくしまグリーン復興に関する取組の基本的な方向性を取りまとめたものです。

まもりみがき未来へつなぐ
 至福のふくしま」をコンセプトに、
❶ 国立公園・国定公園の魅力向上
❷ 環境変化を踏まえた
 県立自然公園の見直し
❸ 国立公園・国定公園を中心に
 福島県内を広く周遊する仕組みづくり

上記3つの柱に基づく取組を推進することにより、自然環境の保全と調和を図りながら適正な利用を促進し、交流人口の拡大を図り福島県全体の復興に寄与することを目指すものです。

この記事は『ふくしまグリーン復興構想』の理念に賛同し、福島絶景50ヶ所を制覇した私が、旅行者視点と地元民視点を盛り込んで記事にしたものです。

花子の福島絶景50の記事一覧はこちら