歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

【福島絶景No.24】蓋沼森林公園から只見線を撮る。会津盆地を一望できる俯瞰撮影地。福島県会津美里町

プチ探検家の花子(@a10hon51)です。

 

福島絶景№24。今回は「蓋沼森林公園からの俯瞰」について熱く熱く語ります。(*・∀・*)

(ブログの読み方)

このブログは基本nstagramで構成されています。全体的にサラリと読んでもらった後に、InstagramやTwitterの投稿やリンク記事を「深掘り情報」として見た方がストレスフリーで読みやすいですよ

蓋沼森林公園から会津盆地を見る

会津美里町にある蓋沼森林公園の俯瞰撮影地は、撮り鉄さんに大人気。JR只見線の撮影スポット。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by にぃ (@nikon__d3s)

のどかな田園風景が魅力なんです。
何もない 。(´▽`) だからいい。

 蓋沼森林公園の場所とアクセス

蓋沼森林公園: 〒969-6273
福島県大沼郡会津美里町八木沢七窪663
概  要 : 標高350m~400m付近からの
      飯豊山から磐梯山までのパノラマ
アクセス :JR会津高田駅から車で約15分
駐  車  場:有

問い合せ:蓋沼森林公園管理事務所
     Tel:0242-54-4793

会津美里町農林課農林土木係(冬期間)
Tel:0242-56-3914 / Fax:0242-56-3602 

 

会津盆地を一望するbestシーズン

会津盆地を一望するのにbestな時期はいつ?

7月・8月 夏は緑の絨毯

一面、緑の絨毯✨美しすぎます。

f:id:durasuto010:20200619151141j:plain

写真引用:ほくぶぅさんのtweetより

 

9月 黄金の垂れる稲穂

稲穂が実った一面の黄色。綺麗✨ 

f:id:durasuto010:20200607103314j:plain

写真引用:2019年会津信用金庫のカレンダーより

9月中がおすすめ。
早狩りする農家さんもいるから。

 

11月~3月冬季は蓋沼公園閉鎖

蓋沼森林公園は11月末から3月まで閉鎖
4㌔手前のゲートが降ろされます。
この1枚を撮る撮り鉄愛✨おそるべし。

f:id:durasuto010:20200606233022j:plain

写真引用: 會津鉄さんのtweetより

 

5月末~6月 水田の水鏡

f:id:durasuto010:20200606225052j:plain

f:id:durasuto010:20200606225057j:plain

 

水鏡の時期は大人気ですよ♡

 

朝日の時間がおすすめですが、8時開園のため、ゲートが開きません。寄り道してから、午前中の撮影がbestでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 花子(登録販売者) (@ocanka4)


ビューポイント 蓋沼森林公園

JR只見線撮影のビューポイントは2つ

①見晴台(公園駐車場、管理棟付近)

この手すりの前から撮影します。

f:id:durasuto010:20200621002314j:plain

 

なかなかの絶景。
ココには手すりがあるから、只見線の少し撮影に制限がでちゃうかな。 

②台東区記念の森 (お立ち台)

撮り鉄さん達がJR只見線の撮影を狙う人気の場所。通称『お立ち台』と呼ばれる展望台です。 絶景なんですぅぅ!

f:id:durasuto010:20200606225135j:plain

正式名称『台東区民の森』。この矢印を進むと展望台があります。

ここが通称、お立ち台の東屋です。

f:id:durasuto010:20200606225124j:plain

↓↓ 展望台からの景色 。絶景✨

ここからだと田んぼが四角に撮れるの。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#只見線#蓋沼

KOU(@riroiaz)がシェアした投稿 -

邪魔な木々もないので撮影には最高。

蓋沼森林公園での服装・熊対策

服装はサンダルでもどんな格好でもOKですが…。熊鈴は必需品です。

 

蓋沼森林公園は熊の生息区域で目撃情報多発です。随時、熊目撃情報を確認の上、撮影をお楽しみくださいませ。

会津美里町役場農林農政係
0242-56-3914
(平日8:30~17:00)

熊鈴大事💧特に絶景のお立ち台は獣臭いです

 

カメラを構えてしまうと、熊鈴を鳴らせない💧 小型ラジオもご持参ください。

 

蓋沼森林公園とは。開園情報

木の幹に産卵するモリアオガエルなどを珍しい動植物にも出会える貴重な公園なんです。https://www.town.aizumisato.fukushima.jp/s022/010/020/010/010/010/hutanuma.JPG

写真引用:会津美里町役場公式サイト

この浮島、移動する不思議満載な場所💧

 

開園時間:8時から17時

詳しくはこちら ↓↓ ↓↓
蓋沼森林公園 - 会津美里町役場

 

公園内の地図:蓋沼森林公園の地図PDF

携帯電話の電波は入ります。ただ場所によって電波が届きにくい場所があります。

 

蓋沼森林公園のライブカメラと天気

・蓋沼森林公園には
ライブカメラはありません。

・蓋沼森林公園の天気はこちら

 

公園の様子の動画:

園内にはログハウスバンガローもあります。夜間は施錠されます。

Googleマップの口コミ評判は高評価です

撮り鉄。近隣撮影地おすすめ5つ

今回は撮り鉄さん向け。撮影地のご紹介。

 

①会津高田~根岸 (蓋沼公園もこの区間)

水鏡の時期。
この辺りの田んぼが絶景になります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高橋和則(@norizoht)がシェアした投稿

 

②高田カーブ

4月の雪解け時期。
雄大な飯豊連峰と只見線とのコラボレーションがカッコいい撮影地点です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Eiji Satoh(@eiji0321s)がシェアした投稿

 

③向田川橋梁

下り列車と日の出✨

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akirazzi☆會津MISATO(@aizu3310)がシェアした投稿

 

④宮川橋梁

ここもいいロケーション🌸

 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高橋和則(@norizoht)がシェアした投稿

宮川橋梁は土木遺産に認定されました。
(2021年)参考資料↓↓ ↓↓

 

⑤会津坂下駅

撮り鉄さん。ご存じの人気の撮影地点。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

miyano3(@miyasan._)がシェアした投稿

iPhoneでも撮影しやすい場所。

歩道橋から撮る✨去りゆく車両

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

花子(登録販売者)(@ocanka4)がシェアした投稿

1日6本しか走らない秘境のJR只見線✨

まとめ…蓋沼森林公園を想う

蓋沼森林公園公園から見る景色。

この広い田園をトコトコと進むJR只見線が可愛らしくて、愛らしい。肉眼で見た時の興奮は忘れられません💧

 

できれば音を出して動画を見てほしい。鳥のさえずり、遠くにかすかに聞こえるJR只見線の音。全てがいとおしい(´▽`)。熊よけの銃砲の音も聞こえる(笑)

【写真】←→をタップすると複数枚の写真が見れます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 花子(登録販売者) (@ocanka4)

見ての通りの一面田んぼの町。だけどここにJR只見線が走ると…人々を惹きつける素敵な風景になるんです。

【写真】←→をタップすると複数枚の写真が見れます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一条 幸徳(@ichijo_yuki)がシェアした投稿

一眼レフをお持ちなら、ぜひ絶景を写真におさめてみて下さい。スマホ撮影なら、スマホ撮影なりの楽しさがあります (*´▽`*)
JR只見線の物語

 

ぜひ、ご自分の目と体で。絶景体感して欲しいです。言葉ではいい現せない感動と出逢えますよ。

 

今回の話はここまで。
Twitterフォローしてもらえると励みになります(≧▽≦)。日常の雑談多めのtweetです

*☼*――――*☼*――――*☼*――――*☼*

福島絶景№24とは

↓↓Aizu Perfect View №24の「蓋沼公園」
蓋沼森林公園|ふくしまグリーン復興構想

※補足資料※

ふくしまグリーン復興構想は、
福島県と環境省が共同で、ふくしまグリーン復興に関する取組の基本的な方向性を取りまとめたものです。

まもりみがき未来へつなぐ
 至福のふくしま」をコンセプトに、
❶ 国立公園・国定公園の魅力向上
❷ 環境変化を踏まえた
 県立自然公園の見直し
❸ 国立公園・国定公園を中心に
 福島県内を広く周遊する仕組みづくり

上記3つの柱に基づく取組を推進することにより、自然環境の保全と調和を図りながら適正な利用を促進し、交流人口の拡大を図り福島県全体の復興に寄与することを目指すものです。

この記事は『ふくしまグリーン復興構想』の理念に賛同し、福島絶景50ヶ所を制覇した私が、旅行者視点と地元民視点を盛り込んで記事にしたものです。

花子の福島絶景50の記事一覧はこちら