歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

【観光】会津 絵ろうそくまつり2020に行ってみよう。持って行くと便利なアイテムのご紹介。

プチ探検家の花子です。

 

2020年の今年も『会津 絵ろうそく祭り』が開催されます。去年の様子などを交えながらご紹介しますね。

絵ろうそく祭りって何? 

『 雪まつり』とか『冬まつり』なら聞いたことが、ありそうですが。

 

「絵ろうそく祭り」???。

 

それは、何ぞや…となるかと思います。

 

「絵ろうそく祭り」は、下記のSNSの画像をみていただくとイメージしやすいのですが、雪灯籠まつりに近い風景です。

 

会津の伝統的工芸品の1つである『絵ろうそく』をつかって明かりを灯すおまつりです。

 

江戸時代には、参勤交代の際に絵ろうそくを献上したところ、時の将軍綱吉公に喜ばれたと言われています。

 

それから、会津の絵ろうそくは会津の産業を発展させるため、奨励され、さかんに生産されるようになりました。

 

会津若松市観光協会のサイトより:
会津の伝統的工芸品の1つである、「会津絵ろうそく」。

1本1本に職人技が感じられる会津絵ろうそくを皆さんに知って頂こうと、このまつりを開催しています。

鶴ヶ城や御薬園をはじめ市内各所にて「約10,000本の蝋燭のあかりに照らされて冬景色に浮かぶ会津幻影」をお楽しみください。

2020会津絵ろうそく祭り

2020年は2月7日(金)~2月8日(土)に開催されます。今回21回目になりますよ。(*^▽^*)

f:id:durasuto010:20200114194455j:plain

写真引用:会津まつり協会

開催期間: 令和2年2月7日(金)~8日(土)
開催時間 :17:00~21:00
会場名 : 鶴ヶ城、御薬園、市内各所
住所  : 福島県会津若松市追手町1-1
                   (鶴ヶ城)
      福島県会津若松市花春町8-1
                   (御薬園)
お問合せ: 0242-23-4141
                   (会津まつり協会)

【公式サイト】会津絵ろうそくまつり

↓↓↓↓↓↓2020年のチラシです。

f:id:durasuto010:20200104232435j:plain

「絵ろうそくまつり~ゆきほたる~」
2019年開催の美しい写真がSNSに公開されています。是非、是非ご紹介させてほしい。
+゚。*(*´∀`*)*。゚+ ステキ

鶴ヶ城内には1万本のロウソクが灯されたよ。

【公式サイト】去年のイベントの様子 

鶴ヶ城天守閣からの景色 

絵ろうそくまつり期間中は
鶴ヶ城の天守閣夜間登閣ができるんです。

17:00〜21:00まで

大人 410円/小人 150円です。

 

天守閣の上からろうそくの地上絵も見られますよ♪

2019年の絵ろうそく祭りでは、地元の幼稚園児たちが描いた行灯やレンガ灯篭、また地元中学生が作成した銅筒状の灯篭、月明り回廊として鬼怒川温泉の和傘に灯りがともされました。

f:id:hanak50kamoto:20190209234119j:plain

 鶴ヶ城周辺がとても美しかったです。

 

ちなみに、ロウソクは火災防止のために時間外は全て消されます。会津絵ろうそくまつりは…深夜に行っても見れません。

会津絵ろうそく祭りのニュース記事

f:id:hanak50kamoto:20190211102528j:plain

鶴ヶ城の駐車場とトイレの場所は

(*^▽^*)みてみて。 

 ↑↑↑↑↑鶴ヶ城へのアクセスやトイレの場所、駐車場情報や道路情報については過去記事で詳細を記載してます。是非、ご参考にどうぞ。

 

絵ろうそくまつりの服装と準備品

とにかく暖かい格好でお出かけください。

帽子はできれば耳がかくれるもの。
手袋。手首を冷やさない服もおススメ。
・足首も冷やさないようなボアブーツ
・首、タートルかマフラーで防御。
ホッカイロもあるとイイよ。
マスクも防寒対策に一役かいます。
アウターも毛糸系でなく風を遮るもの。

 

他にはこんな持ち物…。

スマホの充電器

寒い時は、スマホの充電が早く消耗してしまいがち、モバイルバッテリーは持って行ったに越したことはありません。

 

鶴ヶ城の地図

はじめて鶴ヶ城に訪れる方むけ。鶴ヶ城内はかなり広いです。グルリと1週される予定であれば、城内マップをスマホに入れておくと、安心です。

ボランティア活動に参加してみよう 

鶴ヶ城内へのロウソク点灯は、ひろくボランティアを呼び掛けて行っているみたいです。

f:id:durasuto010:20200104232440j:plain
地元民と協同するおまつり、いまの時代、大切ですよね。こういう取り組み。去年も多くの人が点灯式に参加したようですよ。

さいごに

地域住民がみんなで作り上げる、盛り上げる、こういうイベントがとても好きです。

  

今年は鶴ヶ城以外に、七日町通りの絵ろうそく祭りの様子も見に行ってみたい!!と、思っています。

 

暖冬で雪がないけど…やっぱり雪上の絵ろうそく祭りを期待してしまうなぁ。

 

みなさんも暖かい格好で是非見に来てね。


水系スピリチュアルブロガー花子(@a10hon51)の話はここまで。

花子の記事一覧 
店員花子の記事一覧

 

+.d(・∀・*)♪゚+? まとめ記事? ?(*^▽^*)ゞ

はてなブログ今週のお題「2020年の抱負」:滝巡り、水辺巡り→これらをブログに書く。