data-full-width-responsive=”false”>

歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

ドラックストアの仕事内容(パート)を教えてください。

 ドラックストアの店員さんは、どんな仕事をしているんだろう。

f:id:durasuto010:20190223221757j:image

仕事内容(パート)を教えて

 

ドラックストアの仕事内容(パート)を教えてください!

 

「レジと品出し」そんなイメージはできますが…。実際は、どんな仕事をしているか興味あるところだと思います。

 

私がドラックストアに就職しようとしたとき、

ネットでいろいろ検索しても、ドラックストアの仕事内容のサイトにたどり着くことが出来ませんでした。

 

登録販売者』の仕事内容は出てくるのですが…。

 

詳細は、会社や職場により異なりますが…今回は、ドラックストア店員(パート)の仕事内容について、調べて書いてみます。

 

そのまえに、これからドラックストアに働いてみたい人へのメッセージです。

パート(バイト)をしてみたい人

「とくにやりたいことがないけど、なんでもいいから働いてみたい。」とか

 

なんとなく「ドラックストアで、アルバイト的に働いてみようかな」とか

 

そんな方へのメッセージ

 

子どもの頃にすきだったこと、目立たないけど得意なこと…。

 

ドラックストアで働くと、そんな忘れかけていた自分をみつけるチャンスに出会えるかもしれません。

 

好きだったことを活かせる職場

【例1】絵を描くことが好きな子どもだった話

 

そういえば子どもの頃、絵を描くのが好きだったなぁ。」という同僚がいます。

 

近くにドラックストアが出来たから、なんとなく、ここでパートすることにしたそうです。

 

絵を描くことが好きだったその人は、たまたまドラックストアで、手書きPOPを書くことになりました。

 

その上、工作も得意で、立体的なPOPや商品ディスプレイをするのが、自分でもすごく楽しかったそうです

 

そのうち、プロモーションディスプレイの飾りつけも任せられるようになりました。

 

ほんとうに出来上がり、素晴らしいんです。この人が手掛けると…。

 

センスがいいんです。これが、ほんとにすごいんです。購買力が…

 

今まで売れ行きがイマイチだった『新入荷のカステラ』が、この人の手書きPOPとディスプレイで、飛ぶように売れたりするんです。

 

レジをしてると、「あれ、みんな、やたらとカステラ買うなぁ。」と思うと、POPが新しくなっていたりするから…。

 

デザイン力ってすごいです。偉大です。

 

自分が手がけた物で、売上げが上がるって。きっとテンション上がるでしょうね。

 

その同僚、POPの腕を見込まれて、新店がオープンするときなどには「POP応援係」として、県外の店などにも出張行くようになり…。

 

パートから社員雇用になりました。いま、バリバリ働いています。

 

「絵をかくことが得意だった。」

 

そんなきっかけから、ドラックストアで技術を花開かせている同僚を見ていると…すごいなぁと思うし、こちらも元気とやる気をもらえます

 

【例2】若いころは、銀行員でした

彼女は「結婚する前は、銀行員だった」らしいです。

 

そんな50代後半の彼女は子育てを終え、ドラックストアのパートという道を見つけました。

 

昔から細かい数字を見るのが大好きと豪語する彼女。

 

好きなだけあって、賞味期限の日付チェックをさせたらピカイチ。早いし正確。スタッフ一同ただただ頭が下がります。

 

一見地味なこういう特技も、現場では大切な力となります。

 

年齢なんて関係ありません。これぞ即戦力です。

 

もし、やりたいことがとくに決まっていないのであればドラッグストアででパートをしてみてはいかがでしょうか。

 

自分の特技とも思わなかったことも、武器になるかもしれません。

 

なにげなく入社したドラックストアで、生きがいを持って仕事ができるようになるかもしれません。 

 

では、ドラックストアのパートさんの仕事内容を見ていきましょう。

 

ドラックストアの仕事(パート)

  1. レジ打ち
  2. 品出し
  3. 商品の陳列
  4. 商品の補充・メンテ
  5. お客様への商品のご案内
    (化粧品・医薬品・他)
  6. 商品発注
  7. 売り場のPOP作成など売り場づくり
  8. 日配品の値引き
  9. セール準備・POP貼り
  10. 店内清掃
  11. 商品前出し
  12. 商品の棚卸し(年2回)
  13. 棚替え(年2回)

 

ドラッグストア店員の主な仕事は、このような業務内容があります。

 

実際、仕事内容を書き出してみるといろいろあることに驚きました。

Σ((((;゜Д゜))))へぇ~。

 

基本的にはスーパーの仕事と似てると思います。レジと品出し(陳列)がメインです。

 

スーパー、ドラックストア、ホームセンターなどの流通業界は、ほぼ、このような仕事内容のようです。

 

こちらの過去記事みてみて↓↓↓↓

 

 

詳細は、今後のブログに綴っていきます。ご期待くださいませ。
(*´▽`*)

 

さいごに

 ドラックストアの仕事、レジと品出しのイメージが強いですが、いろんな業務が経験できます

 

そこで「自分の好きなコト」が発見できるかもしれません。

 

ちなみに私は、商品を並べるのが好き。

 

忙しいけど、その忙しさと戦いながら、ピシ~っと並べた商品を見ると、かなり達成感を味わえます。

店員さんなら理解してもらえると思うこの感情。

 

こんな地味なことでもいい。好きを仕事にするって楽しいです。

 

「好きこそものの上手なれ」ドラックストア店員として少しずつ成長していきたいです。

 

今回のドラックストア店員花子(@a10hon51)の話はここまで。

店員花子の記事一覧