歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

【道路】母成グリーンライン。走り屋に大人気の全長20キロの道を遊びつくそう。絶景の滝に、歴史に、温泉巡りと植物とドライブの秋

プチ探検家の花子です。紅葉時期のドライブにおすすめのロードをご紹介します。

今回、紹介したい道は、
通称、母成グリーンライン。県道24号線の 中丿沢磐梯熱海線です。

 

ここ走り屋さんたちには有名なコースなんだって。この道をこよなく愛する走り屋さんやバイク乗りさんの情報が、ネットに多くあって、驚いたわ。

 

そんな方々にも、そうでない方にも楽しんでもらえる情報をお届けします。

母成グリーンラインとは

母成グリーンラインと呼ばれるこの道は、以前は高森熱海有料道路として福島県道路公社が管理していたそうです。いまは無料となり、県道24号線の一部になりました。

 

母成グリーンラインは
起点が福島県猪苗代町の沼尻山で、
終点は郡山市熱海町の石筵です。

  

絶景好きな人にも、歴史好きにも。温泉好きにも。山の草花が好きな人にも…。車やバイク好きな人にも…。寄り道して欲しい場所が満載な道。それが母成グリーンラインです。

スポンサーリンク:

母成グリーンラインの場所

地図上の青のライン、全長22㎞のコース 。

寄り道しなければ30分で通過できるこのルート沿い。実は見どころがたくさんあるんですよぉ。ワクワクです。(≧▽≦) 楽しみ♬♬

母成グリーンラインで寄り道しよう

寄り道スポットは7箇所。

①中ノ沢温泉
②達沢不動滝
③母成峠古戦場跡
(万葉の庭)
④八幡清水
⑤銚子ヶ滝
⑥石筵ふれあい牧場
⑥大峯不動滝と磐梯熱海

下記地図、オレンジのカメラマークをクリックすると、スポット紹介がでてくるよ。 

ではでは、母成グリーンラインでブラリ寄り道の旅。レッツゴー!( ̄▽ ̄)ノ

中ノ沢温泉

↑↑↑↑ 温泉は泉単独口湧出量日本一。
のんびり、源泉かけ流しの温泉につかりたいよね。草津に並ぶ名湯なんだって。

 

一度見たら忘れられない中ノ沢こけし。

f:id:durasuto010:20190825111827j:image

日乃出屋さんの中ノ沢こけしの最中も一度見たら忘れられない。

f:id:durasuto010:20190825091342j:plain

日乃出屋さん。 このパンフレットの表紙の言葉が素敵。写真だから読みづらいけど読んで欲しいな。店主のきもち…

f:id:durasuto010:20191001203129j:plain

日乃出屋さん。お菓子の種類こんなにあるんだ。饅頭の天ぷらも売ってる。(笑)

f:id:durasuto010:20191001202049j:image

この間いった時は、お店がお休みだったからな。紅葉を見ながらリベンジするぞ。

達沢不動滝

この滝は美しい。ほんとうにその一言に尽きます。 ↓↓↓↓↓↓

落差10m、幅16m
水のカーテンがシルクのように美しい。

 

県外からのファンも多く、この滝の撮影に訪れます。紅葉時期は、大人気スポットだと思います。一見の価値はありますよ。

駐車場から10分の森林浴で楽しめる滝。

 

うちの旦那さん。滝とか景観とか一切興味ない人なんだけど…。子どもたちも巣立ち、久しぶりのデートに、この滝に行ったら結構よろこんでくれたよ。

 

そんな卒婚間際の大人カップルにもおすすめな場所です。(´∀`*)ウフフ

母成古戦場跡

ちょうど、戦場跡の辺りが母成峠の頂上付近らしいです。

会津の歴史に興味ある人は絶対訪れたい場所ですね。→→母成峠の戦い | 八重が刻んだ「足跡」 | 八重のふるさと、福島県


万葉の庭

「母成峠の駐車場から少し下がったところに個人がやってる植物園があるから、今度行ってみるといいよ」と知人が教えてくれました。下記写真は知人の旅データより。

f:id:durasuto010:20190930152833j:image

入園料300円。
約2000種類の山野草を展示。

しかもネットに情報がほとんどなくて所在地が特定できなかったです。

母成峠を通った時、全く気が付かなかったな。万葉の庭。

母成峠と走り屋と

 母成峠…なぜか走り屋さんに人気の場所らしいです。ガンガン飛ばしてくる車も多いから気を付けてね。

バイクも多いです。かなり飛ばしてます。
しかも道路の舗装が剥げてに穴ボコボコ開いているよ。 Σ( ̄□ ̄|||)ヤバいよ。

 

この道は、寄り道スポットをキョロキョロ探しながらの運転は危険です。

「イニシャルd 技 溝」の画像検索結果

イニシャルDの『溝落とし』とかしてくる奴いるかもしれません。危険だから、この道、しっかり前も後ろも確認しながら運転してくださいね。

八幡清水

母成グリーンラインには冷たくて美味しい湧水があります。コップも置いてあるから是非飲んでみてほしいなぁ。山の恵みの水は、精気を含んでいるから元気になれるよ。
f:id:durasuto010:20190811100322j:image

水が冷たくて美味しい。水量もあるしね。

私は、道に迷った時に、この湧水を飲んだら…。焦っていた気持ちがス~ッと覚めて、落ち着いた気分になりました。

 

この湧水は和尚山の麓だから『和尚清水』っても言われていたみたいです。 

銚子ヶ滝・日本の滝100選

やっぱりこの滝は見ごたえあります。
日本の滝100選の滝なだけあります。

f:id:durasuto010:20190819084641j:plain

郡山市にあるこの銚子ヶ滝。
そこから4時間ほど歩けば安達太良山の山頂に行けるんだって!。

 

磐梯熱海から安達太良まで車で一時間もかかるのに、歩いて4時間でいけるコースって、すごくない。実行はしないけどね。
連なってる…って知らなかったから、ビックリだったなぁ。Σ( ̄□ ̄|||)

 

私にしては中通りの滝、初体験の場所。山の匂いが違う、木々の雰囲気がちがう。地域が違えば、生態系がちがう。当たり前だけど、改めて感じた場所です。

石筵牧場

2019年7月、園内で熊騒動。負傷事故が発生してしまいました。少し休業期間もありましたが、同年8月1日より通常営業しています。


子どもたちが幼かった頃、よく連れて行きました。料金もお手軽だし、一日遊べるし。

 

バターつくりとか様々なイベントが毎週開催されているようです。

f:id:durasuto010:20191002093416p:plain

石筵ふれあい牧場

大人でも動物好きな人。ここで楽しめると思いますよ。都会では「大人だけの動物園巡り」なんてツアーも人気だと聞きますよ。

 

そういえば、石筵ふれあい牧場のせせらぎも良かったなぁ。子どもたち大喜びで遊んでいたもんな。

 

Instagram投稿で牧場の雰囲気をチェックしてみて⇒Instagram photos and videos from 郡山石筵ふれあい牧場 - Instahu.net

 

こんど、改めて行ってみようかな。
水辺のと動物たちのコラボレーションが撮影できたら最高だなぁ。

 

料金表はこちら↓
f:id:durasuto010:20191002082006j:image

f:id:durasuto010:20191002082010j:image

公式サイト⇒ 郡山石筵ふれあい牧場 公式

磐梯熱海温泉

母成グリーンラインを遊びつくしたら、足湯にゆっくり入って、くつろいでください。

 

これで
母成グリーンラインの旅のご案内は終了。 

さいごに…。

「やっと書き終えた…。」これが正直な感想。

 

ジイちゃんに言われた言葉。

「紅葉がキレイな場所とか…。お前はネットでばっかり調べるから、スポットとスポットが点在するんだぞ!。実際にルートを通って、自分の目で道沿いをみてみろ。」

 

「辺鄙(へんぴ)だと思っていた場所に、案外見どころが沢山あったりして。それだけで簡単な旅行コースになるんだぞ。軽く下調べして。実際に行ってみて。道沿いをまとめてみろ…。場所と場所が線でつながると楽しいぞ。」

 

ほんとにそうだわ。納得。

磐梯山にあるドライブ最適コース

①スカイライン
②ゴールドライン
③レイクライン

ここは紅葉時期は大人気。

 

それにひきかえ、母成グリーンラインはいまいち。パッとしない場所で、別に行かなくてもいいルートだと思っていました。そしたら、そしたら…。

 

実は、『母成グリーンライン』がこんなに見どころ沢山のルートで、かつ、知る人ぞ知るドライブコースだったとは。

 

しかも、麓に近い。これは、地理的に優位。猪苗代から10分。郡山から15分。最高の立地でしょう。

 

今回まとめ記事を書いて、人生の財産が一つ増えたような…そんな気持ちになりました。

 

さいごのさいごに…。イニシャルDより。

夜道はドリフト野郎も出没するらしい。ブラインドアタックされると怖いよ。夜道も気を付けて運転しようね。

 

今回の水系スピリチュアルブロガー花子(@a10hon51)の話はここまで。

花子の記事一覧 
店員花子の記事一覧

 

スポンサーリンク:

 

今週のお題「ドライブの秋」