data-full-width-responsive=”false”>

歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

【湧水】大塩天然炭酸水。日本でも貴重な天然のシュワシュワ強炭酸。湧水と絶景を巡るブラリ旅。

 

「ウィルキンソン(市販の)炭酸水を飲んでる場合じゃないよ。花子ちゃん。すごいよ。これ。」大塩天然炭酸水をはじめて飲んだ友人が衝撃を受けて、発した一言。

 

炭酸水好きな私。一度は訪れたい…と思っていた福島県金山町の『大塩天然炭酸水』。

 

そこに、先日やっと、友人との奥会津ブラリ旅をしながら行くことが出来ました。

 

だから今回は
『大塩天然炭酸水』と金山町の話。

 

特に今回、Twitter仲間からの『ナニコレ情報』も頂いたから、これも併せて、ご紹介します。(´∀`*)ウフフ

大塩天然炭酸水

【大塩天然炭酸水の場所】

国道252号線を少し入った場所に『大塩天然炭酸水』があります。

会津若松方面から来た場合、左側に目立つこの建物があります。

f:id:durasuto010:20190630134514j:image

只見方面から来た場合は、この看板が左側に見えます。

f:id:durasuto010:20190630134520j:image

ここ。看板をよく見てもらうとわかるのですが、トイレがあります。大塩天然炭酸水の湧水駐車場にはトイレがないのでここで済ませてくださいね。大事。大事。

f:id:durasuto010:20190630134504j:image

【大塩天然炭酸水の駐車場】

f:id:durasuto010:20190630134517j:image

炭酸水の矢印 案内の通り車を進めると、大塩天然炭酸水の駐車場になります。

f:id:durasuto010:20190630134532j:image

駐車場には、のぼりも立ててあるので、わかりやすいです。

f:id:durasuto010:20190630134523j:image

駐車場のすぐそこ、30秒で『大塩天然炭酸水』にいけます。砂利道なので、かかとの高い靴よりはスニーカーとかの方がいいかもしれません。

特に水辺なので滑ることも予想されます。靴はスニーカーにしましょう。

 

【大塩天然炭酸水】 

ここは日本はもちろん、世界でも稀な天然の炭酸湧水なんだそうです。

f:id:durasuto010:20190630134451j:image

 なんともいえないこの井戸。井戸から湧き出る炭酸水。

 

炭酸水の井戸に虫が入り込まないよう緑のネットがかけれています。井戸から天然炭酸水をくみ上げる場合は、この緑のネットをそっとまくって、くみ上げてくださいね。 

Instagram post by 花子(登録販売者) • Jun 30, 2019 at 3:48am UTC

ボコボコ言っているよ。そう。これが炭酸パワーです。(≧▽≦)

 

飲んでみたら…。
めっちゃ強炭酸!!! 

 

友達も天然のこの強炭酸に驚いて「すごいよ。これ」と冒頭の言葉になりました。

 

湧水だから冷たいし。

 

なにせこのピシピシ口に広がる刺激!!!たまりませんわ。
( `^ω^)=3 プハァ~。

Instagram post by 花子(登録販売者) • Jun 30, 2019 at 10:06am UTC

この井戸の弦しべ…。
やかんがついているんです。そっから炭酸水をくみ上げて飲む仕組み。これもなんともいい。 

 

【新しい炭酸水の引水口】

数年前に水が枯れたことがあるみたいです。それで新しい水飲み場が誕生したんです。

f:id:durasuto010:20190630134507j:image

今は井戸が枯れても『大塩天然炭酸水』を飲んで味わってもらえるよう、水飲み場が作られています。だからどの季節に行っても湧水が飲めるんだって。 

f:id:durasuto010:20190701102810j:image
だから来て。来て。飲んでみて。
大塩天然炭酸水!

大塩炭酸水 の新しい方。

 

参考:福島の魅力を発信している『福島TRIP』のTwitterより。 

滝沢天然炭酸水

【滝沢天然炭酸水の場所】

ここも国道252号線沿いです。

会津若松方面から来ると左側に、ひっそりと標識が立ってます。でも、興味がある人でないと見落としそうな標識です。

f:id:durasuto010:20190630134932j:image

しかも大塩天然炭酸水のすぐ近くに『滝沢天然炭酸水』はあります。車で5分もかかりません。

f:id:durasuto010:20190630134942j:image

ここに3~4台の車を駐車するスペースがあります。

f:id:durasuto010:20190630134925j:image

駐車場の奥にはこの標識があります。

f:id:durasuto010:20190630134913j:imageそこから、ちょっと急な下りを道。そこを行くと、行き止まりになります。

f:id:durasuto010:20190630134936j:image

行き止まりに『滝沢天然炭酸水』はあります。

 

【滝沢天然炭酸水】 

滝沢天然炭酸水なんて…。初めて聞きました。『大塩天然炭酸水』は有名だけど…。

 

ここは『大塩天然炭酸水』に比べたら、炭酸が弱い気がします。そのため、水の味は、こちらの方がまろやかな感じかな。

 

これもお好みだと思いますので、ぜひ立ち寄って『炭酸水』の飲み比べしてしてはいかがでしょうか? ちなみに私は、強炭酸水の『大塩天然炭酸水』の方が好きかな。 

 

場所的に大塩天然炭酸水と滝沢天然炭酸水は近いので水源は同じかもしれません。

 

ただ、大塩の湧水は深い井戸にあるため、炭酸成分が気化せず、強炭酸に感じられるのかもしれませんね。私の憶測ですけど…。 でも、引水口からも強炭酸だったしなぁ。

f:id:durasuto010:20190630134036j:image

【滝沢八景】

滝川地区には『滝沢八景』があります。

秘境と言うか…。心惹かれるものが、いっぱい存在する地区だとわかりました。今年中に、また行きたいな。 

金山町の奥地に、私一人で入るのはかなり勇気いるなぁ。だれかガイドになってくれたら、すごく心強いんだけど。

 

金山の奥地開拓したいよ~!!
( ´ ▽ ` )ノだれかぁ~。

奥会津ビューポイント

金山町から会津若松方面に向かうと、絶好のビュースポットがあります。

 

それが『奥会津ビューポイント』
別名、かねやまふれあい広場

f:id:durasuto010:20190630133945j:image

カメラ好き、しかも、撮り鉄さんに人気の場所です。 私もここで撮影開始。

 実は、この場所の存在がわからなくて、車で通り過ぎてしまいました。

 

助手席の友人がアドバイスをくれました。

「この景色。なんかパンフレットとかで見たことある景色だよ。さっきビューポイントって看板あったから…。戻って、あそこで撮影した方がいいんじゃない?」

f:id:durasuto010:20190630133948j:image このビューポイントでは奥会津金山町の大志地区と水鏡、只見線を撮影できるのです。だから私も車をUターンさせて、ここで撮影することしました。

 

そういえば、この付近の道を歩いている人…。みんな一眼レフのカメラ持ってる。お若くてフリフリの女子力高そうな人も一眼レフ持ってるし。人気なんだね。ココ。

 

紅葉時期は路上駐車の車とかありそう。だから、運転には気を付けてね。 

 

ここからは、今回は行けなかったけど…次に行きたい場所のご紹介です。

シュワシュワ炭酸温泉

金山町大塩地区には心惹かれる温泉があるんです。今回、大人女子の身体的都合により温泉に入ることは叶いませんでしたけど。

 

①町営温泉施設

大塩の地区には炭酸水&天然温泉という最強のコラボレーションを楽しむことができるんだって。

f:id:durasuto010:20190630134527j:image

このパンフレットも可愛い。ここは『せせらぎ荘』町営の温泉施設みたい。

 

2016年にリニューアルオープンしたばかりだから、施設もキレイだよ。炭酸温泉水が美肌にいいってのは…嬉しいよね。

詳しくは、下のサイトをご覧ください。

②川岸の温泉

 Twitter仲間からこんな情報が出現しました。

大塩の温泉にこんな、川辺の露天風呂があるらしいんです。

 

気になって大塩の温泉民宿の辺りをウロウロ。残念ながら、今回は見つけることが出来ませんでした。

 

今度、入ってみたいな。この温泉。
真っ裸の解放感。
(≧▽≦)ウキャァッ。 

金山地区のお土産

①天然炭酸の水

価格は200円。道の駅金山、町営温泉施設  せせらぎ荘、玉梨豆腐店の店内などで購入できます。

道の駅は、会津管内なら売っているのかな。定かではありません。

f:id:durasuto010:20190630134454j:plain

キリッとしたお味だそうです。

②赤かぼちゃロールケーキ

今回はこのロールケーキの存在を知らなくて食べることが出来なかったです。

 

帰宅してパンフレットを切り貼りして、スクラップ帳を作っていたら…。なんと、かぼちゃのロールケーキがあるではありませんか。

 

「うわぁぁぁ。食いそびれた。」こんなことが判明してしまいました。 

f:id:durasuto010:20190630134008j:image

 次回、こちらの方面に行くときには、電話で予約して、絶対食べてみたいなぁ。

歩きにすとログ

充実したブラリ旅だったなぁ。

さいごに…

『大塩天然炭酸水』。

只見方面に行くなら絶対に立ち寄って欲しいおすすめのスポットです。 

 

【残念な話】

冒頭にも書きましたように、私、無類の炭酸水好きなんです。今回『大塩天然炭酸水』に来るのがとても楽しみでした。

 

そこで準備していたのが、昔、駄菓子屋にあったソーダ味の粉末。

松山製菓 フレッシュソーダ 1袋(12g)×50袋

松山製菓 フレッシュソーダ 1袋(12g)×50袋

 

 息子がこの間、ドン・キホーテで買ってくれたのがあったから、持ってきたんです。

 

炭酸水好きと明言しながら、邪道ではありますが、炭酸水にこのソーダを入れて飲むのを楽しみにして来たのです。

 

まずは『大塩天然炭酸水』のノーマル炭酸水を堪能。ソーダ粉末で、もう一杯、炭酸水を楽しもうとと思ったら…。 

 

ない。ない。カバンの中を探しても、車の中を探してもない。
Σ((((;゜Д゜))))ナゼ??

 

今日の行動を思い返してみると。
只見の公園で青空ランチして。
只見駅でいらないゴミを捨てて。

 

そうだ!!。
紙コップが入っていたレジ袋に、この粉末も入れておいたから…。

 

その袋の中をよく見ないで、そこにランチのゴミを入れて捨ててしまった。それしか考えられない。
(。≧ω≦)ノやっちまった。

 

ごみを処分してくれた友人。
「ごめん。
袋の中…よく見ないで、ゴミまとめちゃったから…。」の言葉に…。

 

「いいよ。いいよ。駄菓子だし…。」と言ったものの…私、顔に出やすいタイプ。だからショックの顔になっていたと思うなぁ。

 

大塩天然炭酸水、時期によっては枯れている時期もあるんだし。美味しく飲める時期にたどり着けて、すごく美味しい炭酸水を飲めただけでも、良しとしましょう。

 

今回の水系スピリチュアルブロガー花子(@a10hon51)の話はここまで。

 

花子の記事一覧