data-full-width-responsive=”false”>

歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

【滝】想いがかなう夢想滝。 矢祭町はパワースポット密集地帯!

 

「矢祭山のツツジ綺麗だったべ。夢想滝も見てきたか?」  ジイちゃんにいわれました。

 

そうなんです。充実感たっぷりの『矢祭町』の旅を堪能してきたんです。

 

私、スピリチュアルを求めてブラリ旅をしているけど、とくに矢祭町の夢想滝周辺は、パワースポットの群生地帯。見どころ満載なのです。

 

今回は矢祭町。

夢想滝の周辺のパワースポットの魅力について熱く熱く語っていきたいと思います。

矢祭山

矢祭山は『ふくしま緑の百景 奥久慈・矢祭山 №057』に選定されています。

 

ざっくり言うと「緑や自然が綺麗な場所です」と福島県がおすすめしている所です。ちょうど今が、矢祭山のツツジが満開の時期。

f:id:durasuto010:20190515110458j:plain

矢祭山のツツジを一目見ようと訪れる人々がたくさんいましたよ。人気あるんですねココ。

 

私は道中急いでいたため、入り口付近だけ撮影させていただきました。

 

緑と赤のコントラストきれいな山です。もっと山の上に行くとツツジ満開で絶景なんだって。

f:id:durasuto010:20190515110531j:plain
f:id:durasuto010:20190515110511j:plain

 

矢祭…この地名は

『源頼家』がこの地の景観に惚れ込み、この地に弓矢を納めて出征した兵がいつまでも無事なことを祈って祭りをしたことが由来しているそうです。(矢祭神社)

 

源全盛の時代から、矢祭山の美しさは、変わらず人々を引き寄せているのですね。

【パワースポット】

矢祭山……無事祈願、戦勝祈願
矢祭神社…主祭神は天照大神.。
国に平和と豊かさを与える神。

おりこうさん

矢祭町には『おりこうさん』というパワースポットがあるんです。

 

矢祭町に行くからには絶対に『おりこうさん』に行きたい…。

 

なぜなら、来年受験を控えた息子がおります。ですので『おりこうさん』を絶対お参りする決意でココに来たのです。

 

もう時間は18:40分

滝川渓谷も散策してきたから遅くなってしまい、ちょうど日没時間になってしまいました。

 

『あゆのつり橋』を渡ったら少し歩くとすぐに『おりこうさん』はお祀りされているらしい。

 

これは行かねば!!

 

大急ぎで『おりこうさん』に向かいます。

 

『あゆのつり橋』の看板を発見。ダッシュです。だんだん周りが薄暗くなってきました。

f:id:durasuto010:20190515110515j:plain

普段ならつり橋からの景観を楽しむとろこですが…。そんな余裕もなく『おりこうさん』に向かいます。

f:id:durasuto010:20190515110541j:plain

橋を渡ってすぐはコンクリートになっています。でも、その先は細い土の道になります。

 

サンダル履きやハイヒールでは、行かない方がイイです。

 

念願の『おりこうさん』とご対面。

f:id:durasuto010:20190515110522j:plain

『おりこうさん』の頭をなでなで。

 

息子の頭がよくなるよう祈願させていただきました…。矢祭町まで来た甲斐がありました。ホット一安心。

f:id:durasuto010:20190515110551j:plain

みんな頭をなでるものだから『おりこうさん』の頭だけツルツル、テカテカです。

 

でも実は、あゆのつり橋を渡ったところに、もう一体地蔵があったそうなのです。

 

それが…『合格さん』。

 

じつは私『合格さん』の存在を知らず、今回参拝できませんでした。帰宅後、パンフレットをよく読んで『合格さん』の存在を発見した次第です。

 

我が家の今の状況には『おりこうさん』より『合格さん』の方が、必要だったのではないか…。無念さを感じながら…。

 

今回は『おりこうさん』を参拝できただけでも良しとしましょう。

 

今後のことは、息子本人に頑張ってもらって受験合格を勝ち取っていただきたいと願ってます。

 

参考記事:【矢祭】頭良くなるお地蔵さん 隠れたパワースポット...矢祭山遊歩道:中通り地区:福島民友新聞社 みんゆうNet

 

【パワースポット】

おりこうさん…頭が良くなれと祈願
合格さん………合格祈願

 

双体道祖神?

『おりこうさん』の隣に石像があるんですけど…。私、これは双体道祖神だと思うのですが。

f:id:durasuto010:20190515110548j:plain

矢祭町のホームページにも、おりこうさんを訪れたブログを探しても、もこの石像のことを書いている人がいません。

 

双体道祖神とは、信州、安曇野で多くみられる2体が一つの石に彫り込まれている石像。峠や村の境にあり災難がその地に入ってこないおまじない的な効果があります。

 

2体が仲良く彫られていることから、子宝の神、夫婦和合の神としても庶民の願いが込められる対象になっています。

 

双体道祖神だと信じて、夫婦和合を私もお祈りしましたよ。会津から90キロ近く離れた矢祭町へ一人旅できるのも夫婦円満のお陰。「ありがたや、ありがたや」

 

矢祭町のみなさん。この石像も強力なパワースポットなのでPRしたほうがいいですよ。

【パワースポット】

双体道祖神…厄除け、子宝、
      夫婦和合、安産

 夢想滝

 『おりこうさん』をこえて、少しいくと夢想滝がみえます。夢想滝の言い伝えは、コレです。

f:id:durasuto010:20190517044748j:plain

夢がかなう滝なんていわれると、テンション上がりますよね。

 

もうだいぶ足元が暗くなってきて…。

カメラも夜間撮影状態になってしまいました。iPhoneの夜間撮影モードって画質が落ちるんですよね。

f:id:durasuto010:20190515110455j:plain

『夢想滝』をみた率直な感想ですが…。

 

駅から10分も歩かないうちに見れる手軽な滝です。しかし、質素…。そんな感じがします。

 

私、この日は、袋田の滝と滝川渓谷(大小48の滝群)を巡ってから、最後に夢想滝。そのため「あらら。夢想滝は、か細い滝だなぁ…。」と思ってしまったのでしょう。

 

はじめから夢想滝のみであれば、涼しげな景観に癒されたかもしれません。

 

夢想滝の右側にお不動様があります。

 

今回は、お不動様の側まで行かず、そっと手を合わせるだけにさせてもらいました。足元が暗くなってきたこともあり、急斜面でしたから。

 

夢想滝は、滝の景観を見て楽しむというより、信仰的な意味合いが強い滝です。

 

夢想滝…『夢をかなえる滝』への願いは、無念無想の境地になって、夢を叶るらしいのですが…。

 

『無念無想の境地』

これをわかりやすく説明するならば、漫画『黒子のバスケ』のゾーン状態のことです。

 

わかりますか?この説明。私は、なかなか辿り着けない境地ですね。

 

【パワースポット】

夢想滝…無念無想の境地で夢をかなえる

あゆのつり橋

景観が美しい場所です。矢祭町でもこの景観を一押しして、パンフレットに良く使われています。

f:id:durasuto010:20190517044300j:plain

 ただ夜間は通行止めになってしまいます。

 

 

 

『 あゆのつり橋』は、パワースポットというより、撮影ビュースポットです。

 

矢祭山駅

矢祭山駅も撮影ビュースポット。矢祭山駅は、駅名の通り矢祭山の真ん前にあります。

 

お洒落な和風カフェみたいな駅なんです。

 

昼間、袋田の滝に行く途中、『矢祭山駅』の標識を見かけたのですが…。お洒落でココが矢祭山駅だと気が付きませんでした。 

過去記事:【滝】袋田の滝

f:id:durasuto010:20190515110538j:plain

水郡線電車がこれまた可愛い配色。黄色と青とアクセントに紫。電車マニアでなくても可愛いと思える車両なんです。

 f:id:durasuto010:20190515110525j:plain

線路一面に咲くツツジもキレイ。電車とツツジ。これぞ撮影スポット。

f:id:durasuto010:20190515110544j:plain

 余談ですが…。

私、家に帰ったら、パンフレットを切り抜きして『散策ルートのノート』を必ず作っているんです。

 

白河市の観光パンフレットに『矢祭山駅と電車』のコラボレーションがキレイに映ってましたよ。

f:id:durasuto010:20190516092607j:plain

矢祭山駅は無人駅。

駅の待合室に、矢祭町を立ち寄った人々がコメントできるノートが置かれています。

f:id:durasuto010:20190515110517j:plain

そのコメントの一つ。

「矢祭山駅舎にカフェをつくってほしいです。矢祭町が好きで何度も来るのですが、塙町のようなカフェを矢祭町にも作ってほしいです。 」こんなメッセージがありました。

 

【矢祭町さんへのご提案】

駅カフェ…いいですね。

ちなみに私の住む会津若松市では、七日町駅とカフェが併設されています。そこで、地元17町村の特産物や手芸品を扱っていますよ。

地元産品の情報発信に一役かってます。
ご参考にどうぞ。

#駅Cafe - Twitter Search

 

よそ者の私がしゃしゃり出るのもおかしいのですが、役場の皆様、是非、矢祭町を大好きな旅行者の声、ひろってあげてください。
(*^▽^*)

 

滝川渓谷

うつくしいです。

渓谷散策の詳細は、後日ブログにまとめます。

 

ココは滝、滝、滝、滝、滝、滝、ずっと滝がつづくパワースポットです。

滝川渓谷に癒される#iphone越しのわたしの世界#滝巡り #滝好き #滝好きな人と繋がりたい #滝巡り #渓谷 #渓谷美#苔#苔すき#山岳写真 #福島県会津若松市#会津若松 #うつくしまふくしま #渓谷#渓谷散歩#ブラ散歩#山好き #山ガール #滝川渓谷 #湧水 #パワースポット #パワースポット巡り

 

歩きにすとリスト

矢祭山駅の周辺は、パワースポットが密集していて凄いです。

 

ゆっくりと味わいたいところを急ぎ足で巡ってきました。

 

タイムリスト

18:40 
矢祭山駅の駐車場(発)
①矢祭山
②あゆのつり橋
③おりこうさん
④双体道祖神
⑤夢想滝
19:02
矢祭山駅の駐車場(着) 

 

所要時間:約20分
歩数:1844歩
約1キロいかないくらい。

 

これだけの距離に、あれだけのパワースポットが密集しているって凄い!!
あらためてビックリです。

 

パワースポット系が好きな方、絶対、矢祭町に行ってみてください。ご利益がいただけますよ。(*´ω`*)

 

さいごに

矢祭町、いたるところが美しいです。パワーを感じます。

 

来るまでは、『矢祭町』…どんな町かわらないけど「合併しない宣言した町」という知識しかなかった町です。

 

市町村合併がさかんな平成の時代に、そんな宣言した町。

 

当時わたしは、市町村合併した町の臨時職員として働いていて、市町村合併の歪みの部分を感じていたから「合併しない宣言した町」という言葉に強いパワーを感じていました。

 

だからずっと、どんな町なのだろう…と、思っていたんです。

 

たまたま先日、ジイちゃんが矢祭町行きをすすめてくれました。

「矢祭町に行ってみろ。今はツツジもきれいだし、あの新緑もきれいだぞ。滝川渓谷に行ってみろ!」

 

だから、何も考えず勢いでだけで、会津から90キロちかく離れた矢祭町に来てしまいました。

 

来てみて、パワースポットを巡ってみて…。

「合併しない宣言をした矢祭町」のパワーを感じましたよ。それを守って、そこに生きる人々のパワーも。

 

そんな思いもあって、私、よそ者なのに、今回は矢祭町政に『駅カフェ』や『新パワースポット』のご提案をしていまいました。(笑)

 

よかったよ。ジイちゃん。矢祭町の旅。

 

花子の記事一覧