歩きにすと

歩くことがすき。水系スピリチュアル。会津近隣のパワースポット巡りと健康についてのブログです。

『人権作文』勉強嫌いな子を持つ親向け。中学校夏休みの課題攻略。追記:応用で『税の作文』も対策可

本日もご訪問ありがとうございます。自称、親バカの花子(a10hon51)です。(^^♪

 

勉強が嫌いな子に『人権作文』

※2018年8月時点の記事です。

うちの中学2年生の息子は、特に国語は、すごく苦手です。長文を読むのが嫌いで、長文を書くのはもっと嫌いです。

 

中学校の夏休みの課題で人権作文』を書く課題が出ました。

 

今回は、そんな子への親のサポートを書いていきます。勉強嫌いな子向けのレベルで書いています。悪しからず。

人権作文とは…法務省と全国人権擁護委員連合会では、昭和56年度から全国中学生人権作文コンテストを実施しています。


次世代を担う中学生が、日常生活学校生活から感じた人権をテーマに作文を書くことで、人権尊重の大切さ、基本的人権についての理解を深め、豊かな人権感覚を身につけることを目的としています。

f:id:hanak50kamoto:20180828131315j:plain

実は簡単。人権作文

課題は作文なので、親がむずかしく考え込まなくても大丈夫です。

 

①テーマを選んだきっかけなど。
②具体的な経験談やエピソード。
③自分が思ったことや考えたこと。
これからどうしていきたいか 

 

要は、この起承転結で、原稿用紙5枚を埋めればいいのです。やり方の詳細は記事の下の方で、ご説明します。

 

過去の入賞作品を読む

課題にとりかかる準備です。 


何を書けばいいかわからない。特に人権など、一般的に会話で使ってない用語は、なじみが薄いのでやりにくいのでしょう。

 

そんな時は、過去の入賞作品を2、3個読みましょう。中学生の優秀作品は難しいことも書いてあります。優秀な子が入賞していますから…。

 

うちは、5枚の文章を書くだけで、精いっぱい。そんな我が家の場合は、小学生の入賞作品を読みました小学生の文の方が読みやすくて、感覚がつかみやすいです。

 

宿題をやるべきお子さんが「いいなぁ。」と思ったこの入賞作品を親子で共有していた方が、実際の人権作文を書くときにサポートしやすくなります。かならず、共有しましょう。

 

人権作文のテーマを決める

だいたいパターンは2つ。小学生部門の人権作文、入賞作品のテーマの傾向は『いじめ』か『思いやり』でした。

 

息子の中学校ではいじめ対策委員会があり、いじめの題材の方がなじみやすかったため、『いじめ』をテーマに選びました。

テーマの決定権は、必ず宿題をするお子様が主体となって決定することがとても重要。

親が決定してしまうと、「作文を書かされた」という文章が完成してしまうため。なんども言いますが、子どもに主体性を持たせて、進めてください。

 

ポイントタイトルは最後につけること。途中で内容が変化する可能性があるから。

 

親子で構成を考える

これは、重要なので親も宿題をやる子の特性を知ったうえで、組み立てに協力した方がいいと思います。 

注意:ここは構成です。まだ書き始めません。ここで、何を何枚描くかを確実にします。お子さまと文全体の設計をしてから、清書になります。

 

ポイント:話し合った内容はメモに取りましょう。メモが作文の設計図になります。これをもとに作文を書いていきます。

※親子の話し合いのポイント

親はファシリテーターとして 作文のネタを引き出す役割に徹しましょう。


では、起承転結から構成を考えてみましょう。

 

:テーマを選んだきっかけなどを簡単に。

ここは、原稿用紙2枚。普通は短めに…と、言われている書き始めの場所です。

 

しかし語彙力の少ない男子の場合、さいごの感想や今後の展望部分が、「簡潔になりすぎるだろうなぁ」と予想できるので、最初の部分をすごく多く取ります

 

いじめの定義、パワーバランスの説明、いじめの対比構造や時間経過など、いじめの背景を説明する文章などなど。

 

書き出し部分を多めに取る利点としては、定義説明なので、ほぼネットの検索をコピペできる部分が多いからです。

 

我が家の例。2018年は力士、角界の暴力問題、スポーツ団体のパワハラなどがワイドショーや情報番組で連日取り上げられました。そこから、パワーバランスについてとか、いじめがおきる組織の構造についてとか。。ネットで調べて、書いたみたい。

:具体的な経験やエピソード

ここの理想としては、原稿用紙2枚。エピソード2つくらいが理想。女子なら体験談で3枚はいけそうです。

 

しかし、男子は自分の体験談を入れたがりません。ここは文全体をイメージさせる重要部分。自分の体験談を入れずに、上辺だけのことを書こうとすると、原稿用紙の半分も書けません。

 

我が家も私のお節介により、ここで軽いバトルがおきました。

 

結局は「体験談は絶対いや」と拒否るので「言われて嫌だった言葉」に限定して、書くことにしました。原稿用紙1枚程度。

:自分が思ったことや考えたこと

ここは、原稿用紙1枚もしくは半分。ここは、ほっといても書きます。書いてもらわないと困ります。

:これからどうしていきたいか

ここも、原稿用紙1枚もしくは半分。転の自分が思ったことに似てきてしまうのが難点。原稿用紙半分でも、ここはキツイ箇所です。

 

どうしても悩んだら、ここで中学生の人権作文入賞作品を斜め読みしてみてください。感じたことから、今後どう行動すれば中学生らしいのか…ヒントが見えてきます。

 

展望部分は最悪、似たようなテーマの入賞作品 アレンジでクリアしましょう。

 

作文の設計図は完成しましたか? では、書き始めましょう。

 

書き始める。

普通なら、ここで下書きですが…。下書きしません。一発勝負です。

 

なにせ勉強嫌いな息子くん。下書きなんてさせたら、作文への集中力が切れてしまいます。ここは、ノリにノっているところで一気に書き上げます。キャー。作家みたい。←おだても必要。(^_-)-☆

 

あとは、設計書をみながら、本人がどれだけ頑張れるか、親は見守るだけです。起承転結の中で目標枚数に到達しない部分があれば、親は設計図メモを見ながら、ひたすらヒントを出します。

 

スマホ検索大事です。親もフル充電してから挑んでください。あとは本文完成を待つだけです。

タイトルをつける

タイトルはさいごにつけましょう。私もブログを書いて思うのですが、タイトルをつけて、いざ書き始めると、ポイントがずれてきてタイトルがしっくりこないことがあります。

 

子どもなら尚更です。作文を書き終えてから、作文のタイトルを改めて考えましょう。

これで『人権作文』の完成です。お疲れ様でした。(*´▽`*)

 

勉強嫌いな子が5枚の作文をやっとの思いで書き終えたら…ぜひ、褒めてあげてください。お願いします。(*´ω`*)ホッ。

追記:『税の作文』への応用

作文なので、人権作文の書き方と近いのですが…。

税の作文を書くときのポイントをまとめてみます。

ポイント

人権作文と税作文では、作文を作る前準備が大きく違います。

①過去の入賞作品は読まない。

②テーマを広げない。

 

中学生は半分大人です。税について、考えることもあるし、テレビで見ることもあるし、公務員(先生)と触れ合う機会もあります。テーマを広げ過ぎず、直感的にひらめいたものをテーマにするのがいいです。

 

はじめに『過去の入賞作品』を読んだり、ネットで税や税作文について調べてしまうと自分のこととして税をとらえて、文を作ることが難しくなります。…勉強嫌いな子の場合…

 

直感的に閃いたものを、テーマにして、それを掘り下げる方法が一番手っ取り早く作文ができます。

 

2019年08月。
息子へ「税と言われて思い浮かぶのは?」と問うと。

 

消費税でしょ!」と即答。

 

だよね。2019年10月に増税だもん。夏休みの間、ワイドショーを毎日みていたら、イヤでも耳に入ってくるからね。

 

「電子マネーで買うと、節約できるから、お母さんもそうした方がいいよ」とまで私にアドバイスをくれました。

 

…と、言うことはこれを掘り下げて、上記の起承転結の方法で、作文を完成さればいいだけなんです。

 

税作文の場合は、お子さまが関心を持ったコトをそのまま文章にすればいいのです。

 

夏休みもあと少し、頑張りましょう。

さいごに雑談。

なぜ、私はこんなに親バカなのか。

 

それには理由があります。中学2年の息子(次男)は、実業高校の進学を希望しています。

 

長男は工業高校に行きました。実際、工業高校の課題になるとNCの作図?とか…母親の立ち入れない分野に入っていきます。

長男の課題ノート↓

f:id:hanak50kamoto:20180828130735j:image

 

だから、次男の作文の課題とか、私と会話が成立するうちに、出来る限り一緒に関わりたいのです。

 

我が家は、長女も長男も実業高校へ進学しました。そして多分次男も実業高校へ進むと思います。高校入学からは、親のわからない分野へ飛び立ちます。私に言われてもチンプンカンプンの分野です。

 

だから、中学校の今。あと1年しかないから、親バカだと思いながらも、宿題が進まない息子のお尻を叩きながら、楽しんでいる次第です。